a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
散歩の収穫
最近すっかり朝晩と涼しくなってきて、空気がきもちいい。

今朝も目覚めて空を見ると、水色のさわやかな空に雲がふわふわ浮いている。
あ〜きもちいいな。
昨日のお稽古(お茶)のおかげで、今朝は心が身軽に感じたので、
朝食前に近所の北野天満宮までお散歩。

外を歩いてみると、いつもより早起きのつもりでも
世間から見れば決して朝早くない事に気づかされる。
登校中の小学生や駅に向かうサラリーマン達。

北野天満宮でお参りをし、折り返して歩いていると
とあるお家の前に、行きにはなかったはずの
粗大ゴミ回収札の付いたとても味のあるブリキのジョーロが
玄関先に置いてあった。

「ゴミに出さはるんやな、もらってく?」

「いやでもな、勝手にはな、どうしよう、やめようか‥」


一度はあきらめて帰ろうとしたのだが、
なんだか気になってしかたない。

さすがに勝手に持って行くのは失礼だし、
おうちの方にちゃんとお話してみようと、インターホンを押してみた。

突然の訪問にも快く出てきてくださった家人はかわいらしいおばあさま。

「あまりにも素敵なジョーロなのでいただけないでしょうか?」

「これは昔の職人さんの手作りのいいものなんですよ、
 だけどもう古くて使いにくいし、捨てようと思ってたんだけど、
 こんなものでもよければどうぞ」

「これはなんですか?」

「これはね、工業用ミシンの足踏みと横の部品なんですよ」

「いいかんじですね〜」

という事で、結局一式いただいて帰る事になりました。

いただいたブリキのジョーロでの水やりは時間はかかるけど、
たのしい時間になりそうです。

(terco)

d0116299_16275676.jpg



a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-09-10 16:16 | 日常 | Comments(0)
<< うれしい小包 ヒビのコヅエ展 >>