a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
桃の節句
今日のお茶のお稽古は3月3日、ひな祭りの日でした。
出された御菓子に思わずびっくり!
d0116299_22532382.jpg

この御菓子、京都ではひな祭りに欠かせない御菓子で、
柄を短くひきちぎってある形から「引千切(ひちぎり)」という
名が付けられたそうです。
宮中で人手が足りない時に餅を丸める手間を惜しんで、
引きちぎったのが始まりなんだって。

写真は2種類ですが、もう1種類、白地にこしあんの組み合わせもあり、
白・緑・紅の三色はそれぞれ、
雪が解け草が萌えだし桃の花が咲くことを意味しているそうですよ。


(terco)


a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2010-03-03 22:58 | 日本 | Comments(2)
Commented by yunkao at 2010-03-05 01:16
おひなさまの様にも見える?姿のかわいい御菓子!
色も季節感があふれてるね。もうすぐ春だね。
Commented by aunmidori at 2010-03-05 17:34
yunkaoさん、ひさしぶり〜!ありがとう!
言われてみれば、お雛さんみたいやな☆
こっちは梅が咲き、そのうち、あっという間に桜の季節になって
花粉症でくしゅんくしゅんやわ(笑)
<< 確定申告 ミモザ >>