a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
『伏見の家』現場日暦4月22日
リノベーション物件『伏見の家』

5月初めにお引き渡し予定『伏見の家』工事終盤を迎えて、現場の方も大忙しです。

予算調整の際に、家具、床のオスモ塗装や将来子供部屋となる2階のAEP塗装が
お施主様の自主施工となりました。


d0116299_1119953.jpg

造作キッチンを家具屋さんの工場で塗装させていただきました。
工場での作業ということで、養生などの手間も省けて短時間で塗装できました。

d0116299_1119487.jpg

良い感じの濡れ色になりました。

d0116299_1119972.jpg

現場に帰って、枠類の塗装です。
たまたま現場で作業していた、本職塗装屋さんが正しいオスモの塗り方
をレクチャーしてくださり、上手く塗ることができました。

d0116299_1119476.jpg

古い既存の部分を一部残しつつ、工事は進んでいます。


d0116299_1118492.jpg

2階の子供部屋予定の一室の壁を白くペンキします。
既存壁のプリント合板などは全て、お施主様にてペーパー処理済み。
このペーパー作業も、地味にしんどい作業ですが、
おかげさまでペンキが既存壁に上手くのってくれました。


d0116299_1119945.jpg

火曜日に白いペンキの仕上げ作業をしました。
合計3回塗り重ねた壁は、少し荒さを残しつつも、とても良い感じ。


d0116299_112413.jpg

造作のキッチンも搬入されて、現場の方はどんどん進んでいきます。
天井は、LDKだけラワン合板無塗装張り。

残りの工事と、自主施工塗装が残っていますので
引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。完成が楽しみです!

(a.un)


a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2015-04-22 11:55 | (住宅)伏見の家 | Comments(0)
<< 一色の家 竣工写真 3年半経過後の写真撮影 >>