a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
2年周期
"tercoが写ってる写真があったから送るね"
と送られて来た写真は2年前に撮られたものだった。

写真を送ってくれた彼の名は砂漠の漠(バク)。
フランス生まれ、フランス育ちの日本人。
写真を撮るのが好きだと聞いていたが、撮った写真を見るのは初めてだった。
モノクロで、これが、なかなかいい〜。

その写真が撮られた時、私たち3人は、ある陶芸教室で、焼き上がった自分たちの
作品に最後の仕上をしていた。  
その日も2年ぶりの再会。
別に焼き上がりに2年もかかるほどのものではないのだが、
3人それぞれの都合をあわせるのに2年かかっただけ(笑)
(その間、保管していてくださり、ほんとにありがとうございます)

久しぶりの再会に、話も弾む。
”この器は、納豆用”
”これはほうれん草のおひたし入れたらいいかも”
”これ・・・何にしよ・・・”

『陶芸しに行きたいね〜』  
と陶芸作家の知人を訪ねてからもう4年も経つのか。。。。。
あの頃は若かったなぁ。。。。

懐かしな。
2年ぶりのバクからの連絡。
次、会うのは、また2年後だろうか。。。   (terco)
d0116299_0251895.jpg

[PR]
by aunmidori | 2007-05-13 00:22 | 日常 | Comments(0)
<< 古い椅子 ベジ庵  >>