a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
雨上がりの午後
昨日からの大雨が嘘の様に、だんだん青空が広がってきた。

こんな日は、外に出たくなるもんだ!
菜穂ちゃんの展覧会も見たいし、ランチを食べに百音さんへ。

その前にちゃんとした個展が初めての菜穂ちゃんへお祝いの花束を買いに
近所の花屋さん ”谷川花店” さんへ

そこはたくさんの和花を扱ってるお花屋さんで、いつも前を通りながら見てるだけで癒される。  
昔は華やかな洋花が好きだったけど、最近は野草や茶花の様な和花の方が好き。
はかなく、さりげない感じがいいのかな・・・

紫色の小さなお花一輪主役に、あとはお店の方にイメージを伝え、
すてきな小さな花束を作っていただきました。

私も序でにアブラドウダンという枝ものを1本購入。
一旦事務所に戻り、花瓶に生ける。
私は丁寧に生けてあるのも好きだけど、ただ花瓶にバサッとさ入れただけな無造作な感じも好きなので、そういう意味でも1本でもたくさん枝が四方に伸びて葉っぱがたくさん付いてる枝ものは、とても重宝する。

思ったよりボリュームがあったので、事務所にあった花瓶では小さく、仕方なく小分けにして花瓶に入れる。

うん、でもいい感じ。
d0116299_16525531.jpg


そして百音へ行くと以前なほちゃんの展覧会へ行った時にお会いした友人3人と偶然の再会。思わず爆笑。
一人は京都在住。後の二人は愛知県から。 なんか不思議な縁を感じた。

日替わりランチを食べ、デザート注文。
展覧会のタイトル『甘くないケーキ』にちなんだ
7月限定 ”甘くないケーキ”を注文。
d0116299_16521515.jpg

左から、”黒胡椒の甘くないチーズケーキ”
中央”トマトとバジルの甘くないケーキ”
右は抹茶のチーズケーキで、これは甘いです。
(ちょっとお願いして三種盛りにして頂きました。。。すいません。。。ありがとうございました)

こうして食べ比べてみると、すごく味の違いを実感。
今まで当たり前に普通に食べてた甘いケーキがこれまた新鮮。

黒胡椒の甘くないチーズケーキも、甘さはないけど、クリームチーズのほのかな甘さを黒こしょうが引き立ててて、初めて食べた味で美味しかったんですが、
驚いたのが、トマトとバジルの甘くないケーキ。
ほんとに甘くないんです!
トマトを少し甘めに炊いて、バジルと焼いたケーキなんですが
ケーキじゃないオードブルの様なイタリアンな味で、ほんとに驚きました!

展覧会の絵もどれもかわいらしく、遊び心がぎっしり詰まった素敵な作品ばかり。

初日に見に行ったんですが、その時は時間がなくじっくり見てなかったというのもあるかもしれないですが、同じ絵なんだけど表情が違う気がして。。。
なんかお店にすごく馴染んでいて。。。

作家の感情が入った作品。
初めての空間にちょっと人見知りして、感情を隠してたんだけど、
でもだんだんお店に慣れてきて、心を開き始め作品自身がお店に来るお客さん達に見てもらう事を楽しんでる。
そんな気がした菜穂ちゃんの作品。

何より作家本人が絵を書く事を心から楽しんで、そして作品を愛してるから、
見てる人を幸せにするんだろうな。  
楽しい時間でした。。 (terco)
[PR]
by aunmidori | 2007-07-15 17:21 | 日常 | Comments(0)
<< 健康クラブ W 東京物語 >>