a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
ワタナベ 撮影です
今日はワタナベの竣工写真を撮影しました。
前日から加須に泊まり込み、準備は万全のつもりが‥
当日、午前中は電気の追加工事などが重なり、
午後からのバタバタした撮影になりました。
d0116299_132317.jpg

このお店は桐で作られた、緩やかな曲線を持つ家具が特徴なんです。
この家具が、喫茶店のようなカウンターにも使え、曲線の凸凹に人が溜まるように
考えて設計されています。
この家具を作ることで
店内で人が動く時、テーブルを中心として流動的に動いてくれればお店の中での
デッドゾーンが無くなり、店内の一体感を作れると思いました。
そして、オープン当日お客さんの動きはこちらの予想を超えて、『あっち行き』
『こっち行き』『ウロウロウロウロ』と流動的だったわけです。(大成功!!)
d0116299_1443621.jpg

上から見るとこんな感じ。曲線はワタナベのWを基本に考えてます。
よーく見ると、テーブルがWに見えませんか??
⇩⇩そして社長自慢の水だしコーヒーはこんな感じ⇩⇩
d0116299_148111.jpg

豆にもこだわっているので、水だしコーヒ−めちゃ美味しいです。

お客さんの年齢層が高いので、今までの白い壁や、あっさりしたイメージ
とは違い、色むらのある中国からの輸入敷瓦、色むらのある古レンガ
(名古屋の水道局の水槽で使用されてたらしい!本当でしょうか??)
入り口にある、大きなヒノキの珍木(変木)など竣工写真ではどうなって
いるのか??  あ〜楽しみです。。。
(a.un)

PS:::撮影してくれた齋藤君、色々お手伝い頂いたヨリちゃんありがとう!! 
そして休日に撮影させていただいたワタナベさんありがとうございました。
(感謝感謝)
[PR]
by aunmidori | 2007-10-29 23:28 | (店舗)watanabe | Comments(0)
<< 『それでもボクはやってない』 排出権って?? >>