a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
自営業の健康診断
胃カメラ初体験です。
会社勤めしていると、必ず年1回健康診断があります。(僕も昔受診してました)
自営業はじめると、僕の身体のことなんか誰も気にしません(笑)
自分自身も全く気にしていませんでしたので、もう何年も血液検査もしてないし
尿検査もしてないことになります。
大丈夫だろう〜と根拠なき自信だけで今まで生活していましたが‥
ある出来事がきっかけで、『人間ドックやろう』と思い立ち、近所の内科医院に
問い合わせることになりました。
通常の健康診断+気になる部分を先生と相談しながら半日ドックみたいに
メニューを構成しました。
先生
『エコーで膵臓やら様々な臓器関係を診ます、胃はバリウムか胃カメラですね』
 
『胃カメラは怖いんですけど‥』
先生
『今のは鼻から入れるので大丈夫ですよ、痛くないし平気です』
『バリウムの検査と比べると4倍の精度があります』

『じゃ‥鼻から胃カメラお願いします』
と、安直に予約したものの、身体に異物が入るのは気持ち悪いので
色々調べました。
鼻の麻酔はするみたいだし、検査中に会話もできる、喉からカメラ
突っ込むよりは断然楽みたいなので、多少ドキドキしながら検査当日
を待つことになりました。
そして、当日
朝一番の病院で、鼻に麻酔をします。胃の活動を抑える注射、そして
また鼻の麻酔、鼻から喉にながれる麻酔。
麻酔を3回位噴射してもらい、いよいよカメラ挿入です。
カメラは意外に太く感じます。
鼻から喉はすぐ入りました、食道入り口で
『カメラを飲み込むようにゴックンしてください』
ごっくん
入りました!!あとはスルスルと通過していきます。
胃に入ったところで、先生が
『エアーを入れます、お腹膨れますよ〜』
確かに空気が入ってます。気持ちわるーお腹パンパンです。
次に
『水で清掃します〜』
え〜水でるの??すごい!!
確かに水が胃の壁に当たってる気がします。
粘膜が強いらしく、水でどんどん洗浄しています。お腹パンパン。。
最後、一カ所胃炎ですので、粘膜とりますって
『はい採れました』
胃が終わるとゆっくり戻りながら十二指腸も診ていきます。
検査の方は少し胃炎ということで、大きな問題はなく良かったのですが
胃カメラの凄さ、現代医療の凄さを、ほんの僅かですが実感できました。

僕は知らないだけで、凄い医療機器ってまだまだ沢山あるんだろうな‥
でも健康が一番ですよね。。
(森)
[PR]
by aunmidori | 2007-11-19 12:41 | 日常 | Comments(0)
<< アラジンのストーブ 名前が同じ >>