a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
道路境界立会です。
『愛宕山の家』
道路境界の立会です。
鈴鹿市役所の職員、4人位。
三重県職員、3人。
それと関係している隣地の方々、司法書士の先生、測量士さん等々。
朝早くから現場には沢山の人で溢れかえっています。
4mの全面道路幅がないので、10cm程度セットバックしたうえで
10cm×全面道路境界長さ=約1㎡を鈴鹿市に寄付をする予定になっていたのですが‥
寄付はしなくてよくなりました。(約1㎡といえ施主さんはラッキーです)
自治会長さんが市の職員に何やら交渉していただいてたみたいで、
『向い側の土地は市の管理している神社敷地だから、そちらで20cmセット
バックしたらどうですか?ついでに道路も広げてください』
と、上手く交渉されたみたいです。
田舎だから土地の値段は安いかもしれませんが、寄付をする必要性が
なくなったのは非常にありがたい話です。(自治会長さんに感謝です。。)
d0116299_20502632.jpg

d0116299_20504298.jpg

この道路立会が済まないと確認申請を提出することができません。
今日は無事に終了し、着工に向けて大きく前進しました。
あとは、残りの図面と確認申請の準備です。
淡々と進めよう。
a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2008-02-25 20:57 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
<< おもしろいおじさん。 美しく勝利せよ >>