a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
脳について
ひょうひょうとした茂木健一郎さんの(プロフェッショナル)司会ぶりが以前から
気になり彼の著書を手にした。
d0116299_1129187.jpg

脳というか、物作りに対する大いなるヒントがちりばめられている
大変読みやすい本でした。

で、脳についてもう少しだけ読んでみようと次の本を探す。
d0116299_11423683.jpg

これは、最高。
池谷さんの分かりやすい解説、フレーズも良いのですが
糸井さんの頭の良さに改めて感心してしまう。

この2冊を読むと、『俺ってすごいんじゃないか?』『まだまだいけるな!』
と思わせてくれる。
そんな風に、何でも前向きに捉える自分が嫌いではない‥(笑)
(森)
[PR]
by aunmidori | 2008-05-26 12:05 | | Comments(2)
Commented by yunkao at 2008-05-31 00:06
「海馬」、私も読みました!この本を読むまでは、人は年をとればとるほど脳の機能は衰えていくばかりだと思っていました。でも、脳は30代頃からまた繋がりができてくるのだということを教えてくれて、本当に前向きな気分になれました(笑)!私なんかでも理解できるように書いてあるところも嬉しいです。もう一冊の方も、機会があれば読んでみたいです。
Commented by aunmidori at 2008-05-31 12:40
yunkaoさんコメントありがとうございます!
私、海馬は今読んでる最中。茂木さんの脳に関するまた別の本もあって,すごく前向きになる(笑)またおすすめしますね。terco
<< うれしい知らせ EURO 2008 勝手に優勝予想 >>