a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
現場日暦 8/12
養生期間を経て、型枠を解体していきます。
コンクリートは綺麗に打ち上がっているのでしょうか? 
d0116299_10443184.jpg

土を埋め戻す前に、配管や電気配線をすべて仕込んでおきます。
d0116299_1045783.jpg

d0116299_10452496.jpg

埋め戻しには、締め固まる改良土をお願いしました。
30cmずつの転圧と散水を繰り返し、よく締め固めていきます。
d0116299_10454976.jpg

d0116299_10462683.jpg

この改良土は本当にガチガチになるので、安心です。
擁壁際には水抜きの為の裏込石(採石)をたっぷり敷き込みます。
d0116299_10464686.jpg

埋め戻し完了です。。
d0116299_104741.jpg

擁壁が汚れないように、きちんと養生もお願いしました。
d0116299_10471926.jpg

暑い中、丁寧な作業していただいた職人さんに感謝です。
隠れる部分を丁寧に作業していただくことが、とても大切だと考えています。
a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2008-08-12 22:41 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
<< 現場日暦 8/13 現場日暦 8/6 >>