a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
天橋立の旅① -長い一日-
友人の結婚式の為、天橋立へ行って来ました。
初の天橋立。せっかくだから観光も兼ねて式に出席するモーリーと一緒に
一泊することにしました。

モーリーは実家の大阪から高速バスで、私は京都から普通列車に乗って
3回の乗り継ぎをしながら約3時間半の、のんびり列車の旅です。
二条駅を出発し、園部、福知山で乗り継ぎます。
そこまでは山陽本線、見慣れた列車でしたが、
福知山からは北近畿タンゴ鉄道宮福線、通称?"KTR"
水色のボディー、ロゴには☆、なんともレトロでかわいいです。
d0116299_16441867.jpg

宮津で乗り換え、あっという間に天橋立に到着。

13時に駅に待ち合せだったのですが、バスが渋滞のため約40分遅れるという事で、
先に近くをぶらぶらすることに。
泊まる宿に荷物を預け、近くの食堂に入って、かにちらし丼を食べました。
d0116299_16555324.jpg

その後、バスもまだ到着しないようなので、一足先に
天橋立を歩く事にしました。
d0116299_17135688.jpg

全長3.6km。ずっと続く松並木。左右には阿蘇海と宮津湾が広がります。
d0116299_1716203.jpg

私が歩いたのは昼間だったので、見ることは出来ませんでしたが、
太陽が真横から松林を照らす夕暮れ時は海を渡る線路の様に見えるそうです。

景色を楽しみながら歩いていると、モーリーから着いたよと連絡が。
その時ほぼ、天橋立を歩き終えようとしていたので、歩くと約1時間もかかってしまうので、モーリーにはジェットボートで来てもらう事にしました。
無事、合流。観光しながらモノレール乗り、展望台へ向かいます。
d0116299_1728670.jpg

d0116299_17341349.jpg

展望台から見える景色は最高!
天橋立名物「股のぞき」
d0116299_17345082.jpg

股からのぞくと天地が逆さまになり、天に架かる橋のように見える事から
この名が名付けられたそうです。そんな風に見えますか?↓
d0116299_1734251.jpg

そんな時、雲の隙間から光が差し込み、水面が光って、
d0116299_17424317.jpg

まるで神様が下りてくるかの様な瞬間を見ることができました。
ほんとうにきれいでしたぁ。
帰りはリフトで、景色を楽しみました。
d0116299_17504840.jpg

丹後郷土資料館や街をぶらぶら歩き、気がつけばもうすっかり薄暗くなってました。
もう歩き疲れたので、帰りは私もジェットボートに乗って帰る事にしました。
すごくスピードがあって、気分は最高。
d0116299_17524953.jpg

d0116299_1753864.jpg


さ〜宿へ。モーリーが駅からも式場からも近くて、手頃な民宿を探してくれました。
看板もかなりレトロで良い感じですね〜
d0116299_17595861.jpg

d0116299_18192382.jpg


つづく。。。


a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2008-11-04 17:16 | 日常 | Comments(2)
Commented by yunkao at 2008-11-04 21:55
楽しそう!
雲間から光がさしているところ、綺麗だね!
「股のぞき」しているのはモーリー?!
私もジェットボートで合流したいです☆
Commented by aunmidori at 2008-11-07 19:29
そう、モーリーです!
楽しかったよ〜、ミチルも綺麗だったよ。。。
日本の景色はタイとはまた違うし、
いつか一緒に旅できたらいいね!
<< 天橋立の旅② -長い一日- 里帰り >>