a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
現場日暦 11/19
木の箱ができました。
全部木です。

この家はとても厚化粧な木の家なのですが
現場に行くと、もっとスッピンに近い木造、潔く木造を作りたいと考えます。

まだまだ日々修練なのです。

現場の方は
時間はかかりましたが、外部の羽目板の細かい手直しが終了し
やっと外部が形になりました。
年末まで全面にキシラデコールを3回塗りまして、
新年明けてから、押し縁を各目地に650本張る予定です。
押し縁の釘打ちは、とんでもなく時間がかかるだろうな・・・・
d0116299_22141962.jpg

笠木が取り付けられ、屋根もまとまりました。
d0116299_22152465.jpg

d0116299_22154361.jpg

枠を取り付けて、内部の造作に進みます。
d0116299_22164195.jpg

d0116299_22174237.jpg


テラスから伊勢湾に浮かぶ神島が見えました。
三島由紀夫の小説『潮騒』舞台、神島です。
ここから見ると、なぜか?『おにぎり』のような形をしています(笑)

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2008-11-19 23:16 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
<< 現場日暦 11/21 ようやく完成 >>