a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
garson d’or 現場日暦
テナント物件なので我々が設計できる部分は限られています。
正面はコンパネが張ってある部分のみ手を加えることができます。
ココは木製の大きな扉と、小さな小窓。
そして、レンガと杉板を張っていきます。
d0116299_1924469.jpg

この窓は排煙用の窓です。
写真ではイマイチわからないのですが、道路を挟んだ竹やぶを切り取っています。
いわゆる借景ですね。
d0116299_1924956.jpg

厨房と、売り場の間は大きな開口部があります。
分厚い杉板のカウンターに焼きたてのパンが並ぶ予定です。
d0116299_192420100.jpg


愛宕山の家 と garson d’orさんは竣工がほぼ同時なので
5月はとても充実した日々になりそうです。
楽しみやな~

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-04-12 19:38 | (店舗)garcon d'or | Comments(0)
<< 一工務店さん 工務店さん選び >>