a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Tabrik
約2年前の偶然の再会から、ある出来事のおかげでそのご縁は繋がり、
すばらしい日を迎える事ができました。
私にとって、とても刺激を受ける素敵なめぐり会わせでした。
d0116299_2283486.jpg


《Tabrik》 ここのBRAND INDEXで紹介されています。要check!。
とても創り手の心が詰まった素敵なお洋服です。
神戸や京都など各地のセレクトショップで販売されている《Tabrik》。
本当にかわいい、素敵な洋服です。
(素材の組合せも絶妙です)
d0116299_2282663.jpg


(terco)
[PR]
by aunmidori | 2008-04-28 22:11 | 日常 | Comments(0)
BAUHAUS
上野にある東京芸術大学の美術館で昨日から始まった
バウハウス・デッサウ展に行って来ました。
初日だったし、しかも土曜という事で、すごい人じゃないかと心配でしたが、
あいにくの天気というのもあったのか、意外に人も少なくて、
じっくり作品を楽しむ事が出来ました。

特に、家具や模型、図面などはたまりませんね。
d0116299_045230.jpg


(terco)

バウハウス・デッサウ展
会期:2008年4月26日(土)-7月21日(祝・月)
月曜休館(ただし5月5日(月)、7月21日(月)は開館。5月7日(水)は閉館)
午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
会場:東京藝術大学大学美術館 
 

[PR]
by aunmidori | 2008-04-27 00:40 | 個展・展覧会・ライブ | Comments(0)
高円寺の百音
行って参りました〜
高円寺の百音さんへ。
四月から東京暮らしを始めた写真家の齋藤くんと一緒に。

お店のオーナーさんの、可愛らしさそのものが表現された
小さくてとても可愛くてほっこりするお店。
晩ご飯やケーキも、天然の香りがしてとても美味しかったです。

ちょっとだけおしゃべりもしました。

『京都から来ました』って話したらとても驚かれたみたいで、
帰り際に、
『百音さんに宜しくお伝え下さい、また遊びに行きます』
と仰っていました。よ、百音さん。

東京と京都。
百音に出会い私は素敵な出会いにたくさん巡り会えた気がします。

(terco)
[PR]
by aunmidori | 2008-04-26 00:42 | 日常 | Comments(0)
モディリアーニ展
d0116299_071525.jpg

埼玉の帰り、サイトの打合せ目的で東京の友人宅へ
数日お邪魔させていただきました。
序でに久々の東京を満喫。
一つは国立新美術館のモディリアーニ展。
いや〜よかったです。
画集ではわからない色使いの繊細さに引き寄せられ
”黒いドレスの女”の作品の前で釘付けになりました。




2008年3月26日[水]-6月9日[月]
国立新美術館にて ※アクセスの項参照

午前10時~午後6時 ※入館は閉館の30分前まで(金曜日は午後8時まで)
休館日・毎週火曜日 ※ただし4月29日、5月6日は開館、翌水曜日休館

[PR]
by aunmidori | 2008-04-25 00:22 | 個展・展覧会・ライブ | Comments(0)
半年点検
昨年10月に引渡しました、埼玉加須市の”watanabe”に
工務店の方と半年点検に行って参りました。

現場が近い場合は気軽に様子を見に行けるのですが、
なんせ気軽な距離ではないため、今回はこういった日を設けています。

半年ぶりに会う社長、のりこさん、スタッフの方々、
みなさんほんとにお変わりなく、暖かい笑顔で迎えてくださり、
一ヶ月住んでいたというのもありますし、故郷に帰ってきた気持ちになります。
d0116299_21422474.jpg

気になる所はないですかと伺いながらお店全体を見て行き、
数カ所手直しはありましたが、大きな問題はない様子でほっとしました。
d0116299_21421591.jpg

そして社長自慢の美味しいコーヒーを久々いただきました。

おまけ:お昼はもちろん加須うどんです!やっぱ最高!ごちそうさまでした。

(a.un)
[PR]
by aunmidori | 2008-04-24 21:48 | (店舗)watanabe | Comments(0)
ブログ開始1周年
花見の記事からかなり間が空きましたが、久々の更新です。

その間、プライベートでは一大イベントが終了し
お世話になった多くの友人、お店のスタッフさん、
その他関係者の方々には厚く御礼申し上げます。。
ありがとうございました、今後とも宜しくお願い致します。

さて、この阿吽日暦を開始してから早くも1年が経過しました。
1年前はあまり深く考えずに、とりあえず開始したブログですが
210という投稿数をみると『結構書いたよね‥』と感じます。

2007年4月〜2008年4月の1年は
本当に沢山の方に声をかけていただきました。
お仕事ご一緒できた物件、途中までご一緒できた物件、相談止まりだった物件
ストップ(保留中)の物件、現在進行形の物件。

まずは皆様から声をかけていただかないと、基本的には何も始まらない商売です。
声をかけていただいた時の歓びは、仕事の大小関係なしに心に残ります。
その後、初対面での緊張感。
徐々にほぐれていく関係。
そして完成したときの喜び、安堵感。

これからの1年も多くの方と出会いがありますように‥

PS 事務所のメールアドレス変更しました。
こちらからお願いします。もうすぐ完成予定。
(a.un)
[PR]
by aunmidori | 2008-04-23 00:22 | 日常 | Comments(0)
立本寺のお花見
百音の現場でお世話になって以来おつきあいさせていただいてます
一(はじめ)工務店の山中さんから、
立本寺でお花見するんですけど、お弁当ありますし、ちょっとだけでも
来はりません?”

事務所から近いし、いつも選挙の際会場になっている所。
お弁当という言葉につられ行って参りました。

七本松通りに面してる入口から入るのは初めて。
中は広々とした敷地で、立派な桜の木が。
先日の雨で桜はほとんど散ってしまっていたが、
満開だったら、それはきれいだっただろうなぁ〜と思いながら
差し入れのワインを片手に、お花見どこだろうと歩いていたら
本堂に人が集まってるのが見えた。
ん?! 笑!
d0116299_13501275.jpg

d0116299_13504530.jpg

ふつうお花見と聞くと桜の木の下にゴザ敷いてというイメージだったんだけど、
お寺さんだけあって本堂から桜を眺めはるんやね〜(京風)

午後の3時から始められたお花見は、二弦琴の音色をバックに始められ、
美味しいお弁当もいただき、なごやかムードでした。

その後4時から私用の為、ゆっくりお花見する時間もなく
ほんとうにお弁当を食べに来ただけになって。。。申し訳ない。
d0116299_13553618.jpg

しかし、ほんとうに美味しいお弁当でした。

みなさんいい方達ばかりで、また来年も呼んで下さいね。
ありがとうございました。

(terco)
[PR]
by aunmidori | 2008-04-09 13:59 | 日常 | Comments(0)
赤福復活
赤福復活。
打合せへ向かう途中、京都駅のお土産物屋さんでふと目につく。
三重に帰った時に食べようと決めていたが、あまり売れてる様子ではなかったので
思わず購入してしまった。
あれから赤福という会社がどう変わったのか?僕は知る由もないのだけど
また、このアンコとお餅の傑作コラボレーションを食することができて
単純に嬉しく思う。
d0116299_23225921.jpg

d0116299_23231163.jpg

食品偽装や、中国食品の安全性問題、食に関するニュースが世間を賑わし
ていたが、加工された食品の安全性なんてものは、その加工会社を信頼する
以外にないと思うわ。
全品検査をしているわけでもないし、抜き取り検査や、立ち入り検査での
結果が合格だとしても、それで信頼できるのか?といえば僕は違うと思う。
結局、食品生産に従事されてる社員の方々のモラルを信じるしかないから。
赤福さんのモラルを信じてペロリといただきましたよ‥旨かった。
(森)
[PR]
by aunmidori | 2008-04-07 23:11 | 日常 | Comments(0)
予算調整
愛宕山の家
見積り打合せがありました。
土留の擁壁と、地盤改良の金額が当初の予定より大きくオーバーしている。
この2つに関しては現在のプランでいくと削ることはできない部分なので
非常に悩む。
検討するにしても頭を冷静に冷やしてからのが、良い気もするので‥
今日はもう寝よう。
a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2008-04-04 22:46 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
10年振り
4/2 本日10年振りに学生時代の友人と会う。
このブログ阿吽日暦を読んでくれてるみたいで、連絡を10年振りにくれた。
建築を勉強する前は機械工学科だったので、昔はそれらしい事を勉強していた。
『今どんな仕事しているの?』と彼に聞くと
モーターの図面を書いていると‥
僕も大昔に基本となるモーターの図面を書いた記憶がある。
彼はどうやら機械工学科を卒業した学生の王道を歩いているようだ。
建築図面と機械図面。
分野は違えど、切磋琢磨して成長したいものだ。
(森)
[PR]
by aunmidori | 2008-04-02 21:19 | 日常 | Comments(2)