a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
脳について
ひょうひょうとした茂木健一郎さんの(プロフェッショナル)司会ぶりが以前から
気になり彼の著書を手にした。
d0116299_1129187.jpg

脳というか、物作りに対する大いなるヒントがちりばめられている
大変読みやすい本でした。

で、脳についてもう少しだけ読んでみようと次の本を探す。
d0116299_11423683.jpg

これは、最高。
池谷さんの分かりやすい解説、フレーズも良いのですが
糸井さんの頭の良さに改めて感心してしまう。

この2冊を読むと、『俺ってすごいんじゃないか?』『まだまだいけるな!』
と思わせてくれる。
そんな風に、何でも前向きに捉える自分が嫌いではない‥(笑)
(森)
[PR]
by aunmidori | 2008-05-26 12:05 | | Comments(2)
EURO 2008 勝手に優勝予想
久しぶりにサッカーネタ
EURO2008がもうすぐ開幕する。
ワールドカップを凌駕するレベルの高さと、好カードの連続で盛り上がる
ことは必至なんだけど、勝手に優勝予想をしてみよう。
しかも大穴狙いでいきます。
イタリア、ドイツ、フランス、オランダ、スペイン、ポルトガルの
強豪国はあえて避けます。(予想としておもろないもんね)

予想
ズラタン・イブラヒモビッチ率いるスウェーデン。(これは大穴)
ズラタンが大大ブレイクでスーパースターの仲間入り。
(ラーションも復活するみたいやし)

ポルトガルのC.ロナウドの大会になると思っている人は多いでしょうが
今シーズンの超人的な活躍の疲れがでると思うので、厳しいかなと。
(もしチャンピオンズリーグ取って、EUROでも活躍したら凄すぎる)

さー楽しみだ。

で、話題は変わりJリーグについて少々。
浦和とガンバのサポータ騒動について書かずにはいられない。

僕が唯一観戦したヨローッパの試合は、ローマオリンピコスタジアムでの
ラツィオ対アトランタ。
この1試合だけなのでJリーグとの比較なんてできないけど、
僕が観た席はラツィオサポータの年間予約席らしきブースで、
試合直前に皆一斉にやってくる。
そして、サッカーを知り尽くしているファンなので渋いサイドチェンジパスとか
気の利いたプレーに拍手がおきる。
成熟したサッカー文化をその時垣間みた記憶が今でもはっきり残っている。
そして試合が終わった瞬間にさっと帰る。
彼らにとってサッカーは完全に日常の一部になってるんだと思う。

日本のように組織化された応援ではないけど、ファン一人一人が
自分たちのチーム監督のようにどっしり構えてる気がした。
日本はプロサッカー文化を育てている真っ最中なので、フーリガンや一部の
熱狂的な本場サポータの真似をするのは良くない。
Jリーグの良さは、子供達も気軽に観戦できるプロサッカー。
絶対これが良いと僕は信じている。
ブーイングを奏でることが、成熟した厳しいファンではない。
怒り狂うことがチームを愛するということではない。

日本独自の、ファミリーでスタジアム観戦という素晴らしいサッカー
文化を大切に育てて欲しいと強く思う。
(森)
[PR]
by aunmidori | 2008-05-19 23:09 | サッカー | Comments(0)
美味しいピザ屋 chicoさん
日頃お世話になっている、良き先輩(先輩と思ったこと一度もないけど‥)
喜多さんが設計施工で作ったお店に皆で食事に行きました。
京都から1時間30分阪急電車に揺られながら、今津駅に到着です。
お店の名前はchico

店主の北尾さんとは以前一度宴席を共にしたことがあるので、元気のよい
明るい人柄ということは知ってたのですが、
久しぶりにお会いして『おー久しぶり毎度毎度!』と声をかけていただけると
無条件に嬉しいし、楽しい気持ちにさせてくれる。

おまけに祝いスパークリングワインをサービスしていただいて感謝感激ですわ。
そんな人柄も手伝ってか、店内は黄色を基調とした南イタリアを彷彿させる
食堂のような雰囲気に仕上がっています。
スピーカから流れる音はイタリアのラジオ番組で、そんな店内で食す
焼きたてピザは最高でした。
美味しすぎて、食べることに集中してたので写真を撮り忘れました。
(文字だけで美味しさは伝わらないけど)
薄い生地なんだけど、すごくモチモチで、トマトソースのシンプルな味付けの
ピザは何枚でもいけそうな美味しさでした。

美味しいのには訳があるんです。
なんとピザの石釜を喜多さんと、北尾さんが自分たちで作り上げたんです。
その写真がこれ

喜多さんは設計事務所なんだけど、とりあず手がよく動く。
簡単な工事や取り付けは自分でしてしまうし、尚かつ職人さん達に気持ち良く
働らいてもらうというマネージメント能力にも長けている。
そして頭も良い、雑学も凄い、おまけに体育会系。もう一つおまけに男前??

だから

僕としては喜多さんに建築家が営む工務店をはじめてくれとお願いしている(笑)
ブログ上でこんなこと失礼だけど強く願っている(笑)
もちろんいろんなリスクが大きくなるので、大変だけど
バランス感覚に優れた喜多さんならできると確信している。
喜多工務店(喜びの多い工務店)
これ最高の屋号やん!!

そんなこんなで、どうでもいい話になってきたけど

阪急、阪神 今津駅 徒歩3分。
CHICOさん
おすすめです!!
ご近所の方は是非どうぞ〜 遠い方も足運ぶ価値ありますよ〜

西宮市今津山中町6-33
 tel  0798-22-4411
 11:00~15:00
 18:00~22:00
 定休日 火曜日

(森)
[PR]
by aunmidori | 2008-05-19 21:56 | 日常 | Comments(0)
打合せの後
17日打合せ後、絶対に立ち寄ろうと決めていた滋賀県甲賀市信楽の
(MIHO MUSEUM)
ここへ向かう途中、三重と滋賀の県境周辺に伊賀の丸柱地区がある。
ここは伊賀焼きの窯元が多く集まる焼き物の里で車から見える風景は
本当にのどかで、流れる空気が緩やかに感じる程の田舎だ。
天気も良いし緑も最高に奇麗だったので、
この環境だったら、落ち着いて作陶に没頭できる場所だと感じた。

そんな田舎にギャラリーカフェ yamahon があった。
ここも『住む』という雑誌でみかけて以降、一度立ち寄りたいと思っていた。
d0116299_14595178.jpg

d0116299_14581465.jpg

d0116299_14575826.jpg

ギャラリーでガラス作家さんの作品を見た後、カフェでコーヒーを頂く。
味がどうのこうのよりも、この環境でギャラリーとカフェを営んでいる
オーナーさんの勇気がすごいな‥お客さんは沢山いたけど本当に不便な場所
だから、それをカバーできる魅力的な何かがあるんやね。
素敵や。

yamahonの後、急ぎで(MIHO MUSEUM)へ向かう
道途中、伊賀焼きから信楽焼きに変わり、水がめと素焼きの鉢を購入。
(めだか飼う予定ね)
なんだかんだ沢山寄り道したせいで、閉館40分前に(MIHO MUSEUM)到着。
ここは建築界の大長老 I.Mペイ氏の設計である。
まず入場券を購入してから、7分程歩きます。
目の前にトンネル出現。
これが美しいトンネルなんです。
d0116299_1516535.jpg

d0116299_15162041.jpg

d0116299_15163837.jpg

トンネル奇麗でしょ?
いよいよ入館、
幾何学ですね。
d0116299_15191783.jpg

d0116299_15194933.jpg

d0116299_1520619.jpg

d0116299_15202839.jpg

○ △ □ 幾何学模様。
建築の大部分を地中に埋め込んであるので、山にすっととけ込んでいる。
なんだかとても安心感のある建築だ。
与謝蕪村の企画展をやっていたのだが、寄り道したので時間がなく、
ほとんど駆け足のように美術館内を急ぎで歩く。
ゆっくり来たかった。

そして、また急ぎで帰る。
夜は、下立売り仲間、橋本さん達と噂の居酒屋『おやじ』での飲み会。
T2の二人、日本画家のマリ子さんと、マリ子さんお兄さん。
遅れて、百音山本さん。
マリ子さんのお兄さんがソルトレイクシティー帰りという事で、
アメリカの話を聞いて楽しむ。
黄色のハマーはアメリカに合う、あの色は京都には合わない。
『おやじ』名物巨大おにぎりが食べれなかったので、残念だったけど
楽しい時間を過ごさせていただいた。ありがとう。
(森)
[PR]
by aunmidori | 2008-05-18 15:36 | 個展・展覧会・ライブ | Comments(0)
打合せは
打合せは無事に終了しました。

大変気に入っていただけたので、ホッとしたわ‥

2度目の実施図面が待ち構えているけど、一歩前進ということで
あとは時間との戦いですね。
(カレー美味しかったです。ごちそうさまでした 笑)
a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2008-05-17 23:33 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
1ヶ月も
(愛宕山の家)
知らぬ間に1ヶ月以上経過しました。(知ってるけど)

前回のプランでは各室を緩やかに繋いで、なおかつズラしていくという方法で
建築の距離と、奥行きをつくり出した。

これが、あの敷地にピタリとはまり、施主さんにもとても気に入っていただけたの
ですが、どうしても予算が合わない。

まぁ、予算が合わないのはよくある事で今回も予想はしていたのですが、
様々な調整で材料やら色んな質を落としていくのであれば、このプランは
適さないと感じてきた。

変な違和感を感じながら、予算を落とすためだけに建築の質をどんどん落として
いくことは絶対に避けたいので、無理を承知でもう1プラン考えさせていただく
ことにした。

でも、それからがめちゃめちゃ長かった〜
『あーでもない、こーでもない』独り言ブツブツ言いながら。
二人でブツブツ語り合いながら。

何度も考え検討して、やっと‥違和感なく第二案がまとまりました。
d0116299_2315247.jpg

前より完全に良いと思う。(断言)
前よりあの御家族にピッタリハマる。と思う。
僕たち自身が変な違和感を感じていないので、これはいけそうな気がする。

明日、打合せに行くので納得していただけると本当に嬉しいのですが。
少々の心配と、大きな自信を胸に抱いて今宵は眠ることにしましょう‥
おやすみなさい。
a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2008-05-16 23:06 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
厄よけ田村神社
d0116299_22575634.jpg

黄金週間に滋賀の田村神社に立ち寄りました。
相方の厄よけだったのですが、この神社緑が深くてなかなか趣のある場所です。
本殿に向かって歩いていると、珍しい光景を発見。
d0116299_22583461.jpg

拝殿が見事に浮いています!!
老朽化、耐震工事の為に基礎をやり直しているみたいです。
d0116299_22585327.jpg

この非常に屋根の重たそうな拝殿を見事に浮かしているので、どうやって
ジャッキアップさせたのか、とても興味がわきます。
下ろすときもどうやるんだろう??下ろす方が難しそうなのですが。
一度見てみたいものです。
(森)
[PR]
by aunmidori | 2008-05-14 10:29 | 日常 | Comments(0)
ホームページ完成しました。
念願のホームページが完成しました。

アップしましたので、良かったらのぞいてください!!

a.un http://aunarch.com
[PR]
by aunmidori | 2008-05-10 20:34 | その他建築 | Comments(0)
おもわず
買ってしまった・・・

d0116299_16415879.jpg


(terco)
[PR]
by aunmidori | 2008-05-08 16:51 | ひとりごと | Comments(1)
つながってる
旅行で行ったタイにすっかり魅了され
卒業後、タイへ移り住んだせっちゃん。
共通の友人からせっちゃんがブログを始めていると聞き
懐かしすぎて、早速お邪魔してみた。
今もタイで暮らしながら写真を撮り続けてる。
旦那サマが毎年日本で個展があるらしく、今年は香川に来ていたみたい。

久しぶりのブログでの再会。
でも通じ合えてる安心感。
不思議だ。。。

数年前は自分がブログをするなんて考えてもなかったけど
初めてブログを通して、人とふれあい、つながれた。

ほんとに、せっちゃんらしい、ほのぼのしたかわいい写真だ。。。
なんか近々会えそうな気がする。

(terco)

”みちくさチェンマイ”
[PR]
by aunmidori | 2008-05-01 21:27 | 大切なもの | Comments(2)