a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
現場日暦 2/23
愛宕山の家
ようやく、仕上げの桐パネルを貼れる状態まできました。
倉庫で、材料の加工や細々と作業があるので木工事は4日ほど一休みになります。
d0116299_1051584.jpg
d0116299_1052837.jpg
d0116299_1053520.jpg

勝手口をでた、ゴミスペースです。ここは木毛セメント板を化粧で使用します。
お風呂のFRP防水屋さん、左官屋さんなどは作業されていますので
少しづつ前進あるのみです。

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-23 10:04 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
予算調整
津の『小さいパン屋』さん

B工事の見積もりがでて、予算調整中です。
20%程度の減額が必要となります。

細かいチェックと、再検討が大事です。

(a.un)

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-22 10:20 | (店舗)garcon d'or | Comments(0)
果報は寝て待て
昨年より進めておりました
京都府内『観音の家』の改装計画は
お施主様の御都合により、一旦仕事ストップとなりました。

誠実に考え、私達からお伝えしたことは
もう一度全てを考え直してはどうでしょう?ということでした。

本当に改装で良いのか?
それとも、新築?
改装も新築も必要ではない?
大きく言えば今後の人生をどこで、どのように生活していくのか?

若輩者が生意気なアドバイスをしたかもしれませんが
『確かにそうやな』
と納得していただき、双方に対する理解度は深まったと思います。

でも、施主さんの気持ちの勢いだけで建築を作ることは
極力避けたいと考えています。
(結論が出た後の勢いは必要ですけど)

私達としては
『果報は寝て待て』
の心境です。
気長に待ちましょ。

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-18 12:39 | その他建築 | Comments(0)
現場日暦 2/12
吹き抜け部分に足場を組んで、天井の下地を作っていただいてます。
d0116299_103239.jpg

30度曲がっている家なので、天井の下地も曲がることになります。
金属の屋根ですので、熱、暑さの対策として断熱材を2重に入れています。
スタイロフォームという発砲スチロールみたいな断熱材と、グラスウールの
2段構えです。
おまけに南面はほぼ閉じて、開口部がありません。
この地方の気候ですと寒さ対策より暑さ対策の方が重要だと、前作の”菰野の家”を
設計させていただいた際に痛感しました。
燦々の光より、絞りこんだ適度な明るさで十分なのですが・・・
施主さんは一日中明るい家を求める傾向にあります。
”木陰のようなお家”でいいと考えています。
d0116299_10321795.jpg

d0116299_10322958.jpg

今週いっぱいで、一階の天井下地も完了する予定です。
後は、仕上げを残すのみですが、ここからがまた手間のかかる仕事です。
もう一踏ん張り、大工さんには頑張っていただきたいと思います!!

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-13 11:01 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
otimoのコーヒー
頼んでいたコーヒーを取りに伺いがてら、
久々にotimoのお二人に会って来ました。
最近は色々と活動の場を広げているお二人は、生き生きと楽しそうでした。
今回お願いしたコーヒーは、”CENTRO(BLEND)"と"KENYA"。
それからタイの豆のコーヒーを付けてくれて、おまけに食パンまで。
早速、今朝はotimoで朝食です。
イナゾウ、まさみちゃん、美味しくいただきました!
いつもありがとう。
d0116299_11303162.jpg



(terco)

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-12 11:30 | 日常 | Comments(4)
久々に百音さんです。
今日は朝から確定申告の準備で事務作業。
気分転換に、二人で久しぶりに百音さんでランチ。
改めて百音さんランチのコストパフォーマンスの良さを実感。
d0116299_18393366.jpg

日替わりランチはボリュームたっぷり800円です。(ご飯おかわりOK)
そしてランチとセットでコーヒーを頼めば、なんと一杯150円!
ケーキも200円!!安いですよね。

今日は本当に久しぶりにケーキを食べたのですが
思わず大きめの声で
『これ美味しい〜!』って
素で口にしてしまいました・・
それが山本親子に聞こえてしまい、少々恥ずかしかったのです。

お腹いっぱい。
ご馳走様でした。 

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-09 18:54 | 日常 | Comments(0)
現場日暦 2/7
春の訪れが目前なのでしょうか?
暖かい一週間でした。

外壁塗装の方は相方の大活躍もあり、無事に塗り終わりました。
次は内部の木枠なのですが・・
どの塗料を使うか?
さらっとした質感も捨てがたく無塗装でいこうか?
木枠は無塗装だな、やっぱり。独り言すみません。

そして、現場の方は壁の構造用合板を貼り終わりまして
天井の下地(野縁)作りに入っています。
d0116299_2128257.jpg

d0116299_2128535.jpg

1枚目の写真は、畳スペースの3枚引戸の鴨居です。
2枚目はキッチンの天井です。
高さが決まることで、空間のボリュームが目の前に現れてきます。
検討しているとはいえ、原寸大のボリュームを目の前にすると
ひそかに心の中で興奮します。
(でも僕は照れ屋なので興奮している様子を悟られないように注意しています。笑)
残り2ヶ月弱。
本当に完成が待ち遠しいです。
(森)

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-07 21:14 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
図面
パン屋さん。
B工事用の図面が完成しました。
これを工事予定の業者さんにお渡しして見積もりをお願いしました。
金額が合えばよいのですが・・

その後、場所を変えてオーナーさんと打合せ。
図面のご説明、今後のスケジュール、決めていただきたい案件、
予算の話など手短に打合せです。

これからC工事用の図面作製が始まります。
ここからがお店のイメージ作りの本番だと思っているので
粘り強くまとめたいです。

(a.un)

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-06 19:24 | (店舗)garcon d'or | Comments(0)
現場日暦 2/4
d0116299_21225995.jpg

d0116299_21225999.jpg

構造用合板を貼っていただいたのですが、使用する釘の種類、釘の間隔を確認しました。
そして釘が合板にめり込まないようにエアー圧を下げてもらい、最後は金槌で叩いてもらっています。釘一本から構造に関係しています。
その部分はしつこく、しつこく作り手に伝えたいと考えています。
(森)
[PR]
by aunmidori | 2009-02-04 21:22 | (住宅)愛宕山の家 | Comments(0)
だるま節分会
事務所のある下立売通を西へまっすぐ進むと、
法輪寺という通称「だるま寺」と呼ばれるお寺があります。
おもしろ寺として最近は人気らしく、毎年この時期に「だるま節分会」
というのがあると友人から聞き、早速行って参りました。
d0116299_1663118.jpg

ただ下立売通を西へまっすぐ行っただけなのに、こんな賑やかになってるとは、
知りませんでした。
d0116299_1664339.jpg

だるま寺と言うだけあって、だるまだらけです。だるまグッズもたくさん!
d0116299_1674933.jpg

d0116299_1665462.jpg

d0116299_167333.jpg

まだ後厄中なので、厄除開運をだるまさんにお願いしてきました。
d0116299_167982.jpg

d0116299_1672258.jpg

そして、福豆とだるま焼きを買って、ハト茶をいただいて帰りました。

鬼は外〜福は内〜

(terco)

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2009-02-02 16:51 | 日常 | Comments(0)