a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2011年も大変お世話になりました。
d0116299_11281154.jpg


2011年も大変お世話になりました。

本当に沢山の方に声をかけていただきまして、
充実した仕事をさせていただいたことに、深く感謝しております。

28日で現場納めとなりまして、12/29〜1/4まで冬期休暇となります。


一年前に下記のような事を書きました。

『私たちの考えることと
お客様の望むものの誤差が少なくなること。
そして関わっていただいた人、全員が誇れるような仕事。
それらを実現できる力を身につけたいです。』


究極の目標を掲げていましたが、
まだまだまだまだ・・・・成長する必要があります。


年末と新年はそれぞれの実家の大移動で、ゆっくりできそうにないのですが
お正月太りをせず、頭を整理して英気を養いたいと思います。


では、皆様よいお年をお迎え下さい。


2012年も a.un 建築設計事務所 を宜しくお願いいたします。




a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2011-12-29 11:57 | 日常 | Comments(0)
土地
d0116299_10553819.jpg


12/25 クリスマスの日曜日に新たなご相談。
(出会いという素敵なクリスマスプレゼントですね)

4時間以上、一度も休憩することなく雑談多めで仕事の進め方などを
説明させていただきました。。とても楽しい時間でした!

そして
教えていただいた土地を早速見てきました。
京都らしい典型的な鰻の寝床ということですが、なかなか雰囲気の良い
素敵な場所でした。

初回、プレゼンテーションに向けて、色んな条件を整理しながら
楽しい家を提案できるよう進めて行きたいと思います。

(a.un)

a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2011-12-28 11:11 | その他建築 | Comments(0)
フルーツサンド
久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しい。。。
ヤオイソのフルーツサンド

初めてヤオイソのフルーツサンドを食べたとき、感激したものです。
ありがたい事に私の周りには美味しいもの好きの先輩方が沢山いらして、
そのお陰で自分じゃ食べられない美味しいものを沢山経験させていただきました。
もちろん食以外にも、なかなか出来ない貴重な経験を
沢山させていただいたと思います。
とても幸せな20代だったと思います。

先日35歳という節目を迎え、自分が先輩方から教わった事を
今度は若い人達に。。。という事を考えますが、
ん〜、まだまだ未熟者。
日々精進です。

フルーツサンドを食べて初心を思い出した今日でした。
d0116299_2115528.jpg






(terco)
[PR]
by aunmidori | 2011-12-26 21:07 | 日常 | Comments(2)
一色の家 現場日暦 12/23 祝 完成
愛知県西尾市一色町の「一色の家」
親世帯の建具もすべて入り、無事に完成いたしました。

お施主様、現場監督さん、大工さん、各業者の職人さん、
関わって下さったすべての方に感謝いたします。

まだ駐車場、木塀などの外構工事が残っておりますので、
すべての工事完了は来年になりそうですが、
新しく二世帯住宅として生まれ変わった「一色の家」で
家族皆様そろって新年を迎えていただけそうです。

親世帯のご家族は工事中も住みながらの生活だったので
本当に大変でお疲れだったと思います。
年末まで、片付けや掃除などで大変だと思いますが、
薪ストーブを中心に、親世帯、子世帯共々
益々幸せに楽しく過ごしていただける事を
何より願っております。

考えてみれば、最初のご相談から約2年になろうとしていますね。。。
改めて月日が流れるのは年々早く感じます。
現場は終わりますが、これからも長いおつきあいをお願い致します。。。

メリークリスマス☆
d0116299_1425150.jpg

昔の家の様な玄関がいいという事で、玄関と廊下の間に新しく建具が入りました。
少し和を感じさせるイメージで作った建具。
優しい光が薪ストーブの部屋に差し込みます。
d0116299_1425648.jpg

リビングと和室を仕切る杉の建具。杉縦貼りの壁に対し、建具はすべて杉横貼りにしています。
そうする事でモダン過ぎず、少し懐かしい雰囲気で、落ち着きます。
d0116299_1425889.jpg

事務所のモルタル床。息子さんを中心にご家族で埋められました。
大きさや模様の違うカラフルなビー玉が規則正しく並んでいます。
抽象絵画の様で、素敵ですよ。
d0116299_1425247.jpg

こちらは”Pari du Mari ”さんにお願いして作っていただいたお菓子。
いつも出していただくお茶やコーヒーが本当に美味しくて、
それに合うお菓子という事で。
香りづけに少しラム酒が入った蒸し羊羹の上に大和芋のきんとん生地を塗り、
ヒノキで作った木型で色んな足跡が付けてあります。
口に入れた時、ラム酒が香って何とも言えない贅沢な美味しさでした。

”千客万来”の意を込めて作って下さり、色んな訪れがあって楽しくなる様に、
人間以外に縁起のいい動物の足跡がまるで雪の上を歩いた様に
デザインされています。
何の足跡かわかりますか。。。?
d0116299_15144819.jpg

断面は白と黒のきれいな二層に。
美味しいコーヒーとお抹茶も点ててくださり、美味しくいただきました。
d0116299_14251995.jpg

大工棟梁の杉浦さんも一緒に。
いつも陽気でしゃべりだしたら止まらない楽しい方ですが
(本当にしゃべりは止まらないんです。そして人の話は聞きません:爆笑)
仕事の事になると厳しい表情になり、的確に現場をまとめ上げて下さいました。
本当にお世話になりました。
寒い日が続きますが、あと残り外構工事宜しくお願いいたします。

(a.un)
[PR]
by aunmidori | 2011-12-24 15:09 | (住宅)一色の家 | Comments(0)
奈良へ
先日、久しぶりに奈良へ行って来ました。
早いもので、昨年4月に行って以来なので、
なんだかんだと約2年くらいになります。

今回の目的は、ならまちにある絵本作家ほんまわかさんのお店、
KURONEKO BOOKS」。
途中くるみの木の近くを通っている事に気がつき、急遽寄り道。
平日にも関わらず、沢山のお客様が来られていました。
何度行っても癒される素敵な場所だなと。。。余韻に浸りながら、ならまちへ。

わかさんのお店へ到着。素敵な笑顔に嬉しくなります。
KURONEKO BOOKSでは現在”ZUS”という
フェルト作家さんの展覧会が行われています。
一つ一つ手作りで温かみがあって、ユーモアのあるクオリティの高い作品に感激いたしました。
25日まで開催中です。
是非、見に行ってみて下さい。

その後、近くに新しく出来たというボリクコーヒ−さんで
お茶とケーキをいただき、慌ただしかったですが、とても美味しかったです。
最後は秋篠の森で開催中の赤木明登さんの
蒔絵 春日曼茶羅の月輪 漆展」へ。
閉店間際にもかかわらず、丁寧に説明をして下さったお陰で、
作品の見方が変わり、一つ一つの作品を肌で感じる事ができました。

半日という少し慌ただしいスケジュールでしたが、
人の”手”や”こころ”に触れる事ができた奈良の旅でした。
滋賀から以外に近いという事もわかり、
来年改めてゆっくり来たいです。

(terco)
[PR]
by aunmidori | 2011-12-23 11:15 | 日常 | Comments(0)
かもハウス 外観 
岐阜県美濃加茂市の「かもハウス」

撮影出来ていなかった外観の竣工写真と残りの作業の為、
週末お邪魔して来ました。
引越し前でしたが、少しずつ荷物が運ばれていて、
いよいよ新しい生活が始まるんだなぁと、しみじみ感じてしまいました。
(その後、引越しも無事に終わられ、安心いたしました。。。お疲れさまでした。)

この日も朝から気持ちのよい快晴で、a.un竣工写真 無事に終了です。
生活が落ち着かれた季節のいい頃に、
改めておなじみ齋藤くんにお願いしたいと思っています。
d0116299_17502616.jpg

d0116299_17523671.jpg

d0116299_17524369.jpg

d0116299_17524784.jpg

d0116299_17525087.jpg


(a.un)
[PR]
by aunmidori | 2011-12-14 17:57 | (住宅)かもハウス | Comments(0)
サラダパン
初めて食べました、サラダパン
先日たまたまスーパーで見かけて買ってみたのですが、
滋賀と言えばサラダパンらしいですね。

マヨネーズで和えた刻みたくあんのペーストをコッペパンに挟んだ惣菜パンで、
これがなんともパンに合うんですよね。はまりそうです。。。
d0116299_15352549.jpg


(terco)
[PR]
by aunmidori | 2011-12-12 15:41 | 日常 | Comments(2)
一色の家 現場日暦 12/8
愛知県西尾市一色町「一色の家」
壁の左官と床の塗装が終わり、いよいよ完成に近づいて来ました。
木塀など外構工事はもう少しかかりそうですが、
内装の方は、あと建具と電気が入れば完成です。
d0116299_147868.jpg

玄関。大谷石の塀があっと言う間に壊されていきます。
d0116299_13541827.jpg

d0116299_13541883.jpg

新しく木塀と駐車場が出来ます。
d0116299_13535278.jpg

リビングから玄関、暖炉スペース。
右側の入口には杉板の建具が入ります。
左キッチン横の入口は扉なしなので、リビングに居ても、暖炉と一体感を感じます。
d0116299_13535884.jpg

リビングから和室。ここにも新しい杉板の4枚引戸が入ります。
8畳だった和室を6畳にし、リビングを広げました。
d0116299_13542882.jpg

手前からリビングのカリン(既存床)、廊下の杉、トイレのオーク。
すべてオスモのクリアー仕上げですが、
元々素材の色が違うので、張った時に床の切替えがはっきりとしていて
まるでパッチワークの様でとても面白いですね。。。
d0116299_13543262.jpg

既存階段の踏面も節のない厚みのある杉板できれいに仕上がってます。
d0116299_13543957.jpg

勝手口の入口。モルタル土間の仕上がりに、楽しい事が。。。
楽しみですね。
d0116299_13544147.jpg

キッチンから庭。
d0116299_13544488.jpg

庭からリビング。
d0116299_13544837.jpg

夕方寒かったので、お父さんが薪ストーブを付けて下さいました。
やっぱり火はいいですね。。。
d0116299_13545070.jpg

d0116299_1354563.jpg


(a.un)
[PR]
by aunmidori | 2011-12-09 14:40 | (住宅)一色の家 | Comments(0)
六月の恋
d0116299_23501567.jpg

毎度おなじみ青木菜穂さんの新曲が、個展に合わせて完成していました。
ふふふ〜と唄いたくなるラブソングです。。そう、ラブソングです。
皆様、ゆっくりとお聞き下さい。
→六月の恋←

d0116299_2350209.jpg

こちらは愛知県安城市ギャラリー伽耶さんでの菜穂ちゃんの個展風景です。
今までとは少し違う雰囲気で、とても良かったです。
物語の中に入り込んだような・・音楽の次は絵本作るかも・・
と思わせる楽しい個展でした。(六月の恋のCDはゲットしました)

(a.un)





a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2011-12-08 08:30 | 個展・展覧会・ライブ | Comments(2)
otimoでモーニング
コーヒーと天然酵母パンのotimo家族が伊丹から遊びに来てくれました。
なんと15ヶ月ぶりです。
同じ関西に居ても、なかなか会えないものです。。。

滋賀に引っ越してからちゃんとお迎えする初めてのお客さん。
久々の準備にテンションが上がります。
最近スパイスからカレーを作る話を聞く事があり、
簡単で美味しいよと言う事で
カレーを作る事になりました。

ネットで色々レシピを探しているとタモリカレーなるものを発見。
どんなものにもプロ並みに精通しているタモリさんのカレーなら
美味しいに違いない!と、タモリカレーにチャレンジ。
レシピ通りスパイスを揃え、カレーを作ってみましたが、
指定されてるカレー粉がどうしても見つからず、
仕方なく違うメーカ−のカレー粉を使用。
そのせいなのか。。。美味しかったのですが、
納得のいくカレーは出来ませんでした。
次回は指定のカレー粉を使ってリベンジです。

と言う事で、カレーをメインに後はサラダ2種類、アジの南蛮付け、
ちくわキューリ、お酒。。。など。
自分たちが好きなものでの おもてなしだったのですが、
偶然にもイナゾウはアジの南蛮付け、ノリタケくんはちくわと、
otimo親子の大好物が揃い、美味しく食べていただけてよかったです。
そしてまさみちゃんがカンパーニュと干しぶどうのパンを焼いて来てくれて、
これがまためちゃくちゃ美味しい。
その上、デザートに岐阜 恵那川上屋の栗きんとんを買って来てくれて、
「かもハウス」繋がりもあり、偶然でびっくり。
イナゾウのいれてくれたコーヒーと栗きんとん。
最後まで美味しく楽しい時間でした。

次の日の朝はもちろん、otimoのコーヒーとパンで朝食。
それに卓治さんのお皿とコーヒーカップ
最高ですね。

イナゾウ、まさみちゃん、ノリちゃん、遠いところ来てくれてありがとう。
そしてごちそうさまでした。
d0116299_12222446.jpg


(a.un)
[PR]
by aunmidori | 2011-12-07 12:40 | 日常 | Comments(2)