a.un 滋賀の建築設計事務所 。住宅や店舗を設計監理してます 。
<   2018年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
伏見の家 雑誌掲載のお知らせ
本日6月14日発売の relife+(リライフ プラス) vol.29
京都市伏見区のリノベーション物件
「伏見の家」
が掲載されました!

relief+はマンションリノベーションの専門雑誌なのですが、
今月号から新しく一戸建てのリノベーション企画が始まるという事で、
その第一号として掲載していただきました。

今回のお話にお客様も快くご協力いただき感謝しております。

細かく丁寧に取材していただき、素敵に書いていただいております。

ご興味のある方はこちらからもご購入できます
https://amzn.to/2sAXaGK

是非、ご覧ください。
d0116299_16345960.jpg

d0116299_16501061.jpg



a.un
[PR]
by aunmidori | 2018-06-14 16:36 | ※ お知らせ・news | Comments(0)
はらぱ2 竣工写真
和歌山県日高郡日高町で設計させていただいた「はらぱ2」の竣工写真です。

こちらの建物は、セカンドハウス的な用途で生活の場としての空間。
隣の敷地に2年前に完成しております、
→はらぱ料理教室とはまた違った雰囲気が楽しめる料理教室としての活用。
ゲストに迎える料理教室の講師さんなどの宿泊場所としても部屋を確保しています。

自然あふれる里山の空気を普段の暮らしの中で自然に感じていただけるように
シンプルにつくる事を心がけました。

ただそこにひっそりと佇んでいる、家の原型、そして小屋のようなイメージの
素朴な建物です。

d0116299_13551473.jpg

d0116299_13552597.jpg

外観はガルバリウム鋼板。小波板を使用する事で遠くから見た際に外壁の凸凹も目立つことなく
ホワイトでも里山の風景に馴染んでいます。





d0116299_13553945.jpg

長くて広いコンクリート土間。
お天気のいい日には、土間にテーブルやベンチを出したり、
窓際に腰掛けて縁側、濡れ縁としても楽しめる最高の場所です。





d0116299_13555380.jpg

d0116299_1356575.jpg

天井が高くシンプルな空間は、勾配屋根の登り梁と棟木の現しが力強くて、
とても美しい空間に。
ホタテ漆喰と厚み30ミリもある無垢の杉板が肌触りの良い空間にしてくれます。





d0116299_13562614.jpg

d0116299_1434927.jpg

d0116299_13564770.jpg

里山の風景が一望できる畳スペース。
隠し扉を閉めれば個室になり、客間としても使っていただけいます。





d0116299_1357231.jpg

子供料理教室の風景です。
気持ちのいい広々とした空間に子供達も楽しそうです。





d0116299_1357159.jpg

d0116299_13572528.jpg

造作のキッチン。シンプルなキッチンは使い勝手抜群です。





d0116299_14409.jpg

納戸から個室へ。
とってもおしゃれなご主人のお陰で、納戸がまるで古着屋さんのようです。





d0116299_13581447.jpg

d0116299_13575897.jpg

ロフトは睡眠の場所として、天井の低さが落ち着くみたいです。
個室とつながる小窓はコミニケーションはもちろん、風通しにも大活躍です。





おまけ写真=子供料理教室の後に男の子達のかけっこ競争です。
d0116299_1439114.jpg




a.un | 建築設計事務所
[PR]
by aunmidori | 2018-06-05 13:58 | (施設)はらぱ2 | Comments(0)